calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

更新情報&つぶやき



selected entries

categories

広告




カスタム検索

楽天市場で探す
Yahoo!ショッピングで探す
Amazon.jpで探す
セブンネットショッピングで探す
ジュンク堂書店で探す
livedoorブックスで探す
@古本市場で探す
TSUTAYA onlineで探す
ホットペッパー(FooMoo)で探す
【JTB】旅館・ホテル予約で探す
温泉ぱらだいす 九州で探す
楽天トラベルで探す
【じゃらん】 九州のホテル・宿で探す





recent comment

recent trackback

search this site.

links

PROFILE
このブログはアフィリエイトプログラムを利用しています。 アフィリエイトリンクはなるべく分かりやすく表示しているつもりです。 商品の購入に関してはリンク先とお客様とのお取引となりますので、 お問合せや苦情は、直接リンク先へお願い致します。 当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。 当ブログが利用しているASPは、次のとおりです。

リンクシェア

登録サイト30万突破のA8.net

アクセストレードでアフィリエイト

アフィリエイトB

Amazon.co.jp

バリューコマース

楽天アフィリエイト

カラメル - ユーモアと物欲を刺激するショッピングガイド

Live!Adsアフィリエイト

”My”アフィリエイト

ブルックスメイト

Google AdSense


この他、このブログご利用上の注意点は、上の「PLOFILE」内に 載せていますので、必ずご一読下さい。

archives

others

★ブログの字が見づらい方は、Ctrlキーと+キーの同時押しをお願いします★


  <SPONSORED LINK>






レストラン ヴィヴィ(鳥栖市)でランチ

男性は彼女を連れて行けば「こんな所知ってるなんてときめき」と
感激されるかも。
しかし付き合って間もない関係であれば、お店に着くまでに
「こんな山の中に連れて行って、何しようと
企んでるのよッパンチ」と怒られること請け合い v(゚▽゚*)
山(と言うほど険しくはありません)の中、とっても静かな
場所にあるお店です。まさしく隠れ家?!
女性なら、まず気に入ると思います。

わたしがここへ行くのは2回目で、この記事は昨年12月
中旬に行った時のことです。
(ああ、まだ去年のこと書いてる・・・)
ヴィヴィ外観看板がなければ
お店だとわからない、
普通のおうちを
改装してできたお店。


お部屋は個室になっていて、洋室が1つ(6〜8人位入れそうな
広さ)と、あと3つはたぶん全て和室です。
前回は洋室でしたが、今回は三の間という和室でした。

三の間広くはないけど、
掘りごたつ式で
くつろげる室内。


他のお店もそうであるように、最初にお水が出てきますが、
ここのお水は地下水だそうです。こだわりがありますねグッド
やっぱりお水がおいしくないお店は、料理もおいしくない
ですからね〜。

3150円のランチもあるようですが、十分おなかがいっぱいに
なるので、今回も2100円の方にしました。
メニュー構成は、
季節のオードブル盛合わせ
本日のスープ
パン
新鮮魚料理 or お肉料理
デザート
コーヒー
になっています。
コーヒーは、頼めば紅茶に変えてくれました。
コーヒー苦手だから助かった〜(^^)

まずは前菜から。
見ただけでうれしくなっちゃいます!
内容は(正式名称はよくわかりませんが)、
牛たたき
猪のマンゴーソースかけ
サーモンのマリネ
いかのバルサミコソース
豆の酢漬け
でした。
猪なんて珍しい。
どれもおいしいのだけど、特に豆の酢漬けが不思議に
おいしいというのが4人の共通意見でした。
お箸が最初からテーブルに置いてあるので、お箸でも
食べられます。

前菜豪華な前菜。


この日のスープはほうれん草のポタージュ。
写真はないけどパンはバゲットで、おかわりもできました。

ほうれん草のスープスープ。


わたしが選んだメインは仔牛のミルフィーユ仕立て。
お肉の他に、エリンギやえのき、舞茸などのきのこ類と、
キャベツ(?)なども重なり合っています。

メイン-仔牛お肉は仔牛。


お魚の方は、イトヨリのオレンジソース リゾット添え。
このお店のお料理って、ソースが必ず
2種類以上かかってて、彩りだけじゃなく、味わいも
カラフルになってて楽しいです。
パンにつけて、最後の最後まで味わってしまいましたモグモグ

メイン-イトヨリお魚はイトヨリ。


最後は変わったデザート、アラスカ。
メレンゲの中に洋ナシと、バニラアイスが入っています。
ソースはラズベリーソースかな?
前回も食べたけど、見た目も食感も「何じゃこりゃ?!」
と、わくわくしちゃいますラブ

アラスカどうして
アラスカって
いうんだろ?


いつもは小食の祖母も、ここのは全部食べられました
(しかもパンのおかわりまでした!)。
と言うことは、男性には少し足りないかも???


URLレストランビビの公式HPはこちら
 「11歳以下のお子様はご遠慮くださいますよう
 お願いいたします」と書いてあり、静けさをゆったり楽しむ
 大人のお店になっています。


嬉しいこの記事がお役に立ちましたら、こちらをポチっと
  クリック ↓ お願いしますm(..)m
  人気blogランキングへ


さくらんぼ今回のDATA
お店:Restaurant Vie Vie(レストランヴィヴィ)
住所:鳥栖市山浦3494-1
TEL:0942-82-2247 ※要予約
営業時間:11:30〜14:00
       17:00〜21:00
お休み:火曜日
食べた物:2100円のランチ(1名はお魚、他はお肉を選択)
一緒に行った人:祖母=80代半ば
           母=50代後半
           叔母=50代前半

↓大体この辺です。クリックすると地図の縮尺を変更できます。
レストラン ヴィヴィ
※マークをつけている所は、おおよその場所です。
 この地図で見ると、ものすごく行きにくそうに見えますが、
 そんなことはありません。
 県道17号線(久留米基山筑紫野線)の、ホームセンターユートク
 とローソンの間の道を入って行って下さい。
 道なりに進んで行くと、道幅が広くなった所に東橋という
 橋が架かっているので、左折してその橋を渡ります。
 渡った辺りにVieVieの赤い看板が出ているので、そのとおりに
 進んでいって下さい。
 看板が出ている辺りからはちょっと道が狭いですが、
 そう遠くはありません。
 また、駐車スペースは4、5台分しかありません。
 周りは畑とよその家や狭い道なので、他に停める所も
 ありません。1グループ1台で行きましょう。
 
★この記事と同カテゴリ最新5★
 





コメント
ん〜デジカメいいなぁ。オレも一応持ってるけどパソコンに入れるのめんどくさくてケイタイの使ってるけど画素が腐っている・・・

それにしてもこれまたずいぶんとおしゃれだね!しかも鳥栖だし(笑)あ、そういえば小雪さんのブログってグーグルのページランク2なのね〜すごい・・・そこまで深い意味合いはないみたいだけど・・・(オレは0(泣))
このお店は覚えといた方が(`・ω・´)イイ!!みたいc⌒っ*゚∀゚)っφ メモメモ...
ふぃなさん

わたしが買うケータイ、どれもこれもカメラ機能が
イマイチで、使えなくてねぇ。

さっきNHKでGoogleのことやってたから、観てました。
あら、ページランク、いつの間にかちょこっと上がってる(笑)
ふぃなさんとこ、Googleに登録した?
わたしはしてるからじゃないかなあ。
LINKSにある、baliさんのBLOGわんなんて、
ランク4だよ!
そこからリンクしてもらったから、ウチのランクも
上がったのかも???
結構リンクの数とかが関係あるのかなぁ。この前ページランクに応じてアフィの報酬が変わるってのを見たことあったからへぇ〜って思ったけど・・・それにしても4はすごいなぁ。
ふぃなさん

まあ、ウチくらいの弱小ブログじゃ、アフィリエイトの
収入なんて全く期待できないから、ランクもあんまり
関係ないけどね(笑)
地道に記事を書きまっす☆
五感ノートを見て、ヴィヴィに行ってきました♪山奥で通りがかる事は絶対ないような所だけに、個室だし静かでゆったり食事が楽しめましたぁ〜!私は小雪さんと好みが似てるみたい。いままでハズレ無し!うちは鳥栖なので、今度は野歩ほんに行ってみようと思ってまぁ〜す♪これからも楽しみに、いや頼りにしてますので、がんばってください!
  • 枝豆みどり
  • 2007/02/13 5:55 PM
枝豆みどりさん

お久しぶりです♪
おおっ!
うれしいレポ、どうもありがとうございます(^o^)/

みどりさんは鳥栖ですかぁ。
鳥栖っていっぱいお店ができてきて、楽しみなエリア
ですよね!
かくいうわたしも、高2から結婚するまで
鳥栖に住んでましたっ。
実は知り合いだったりしたら笑いますね(笑)

野歩ほんのご報告もお待ちしてまーす!
こんにちは!Vie Vie(ヴィヴィ)の記事を書こうと
検索したら小雪さんのサイトがあったので。
すごい、もう2回も行かれてるんですね。
前菜が全く同じなんでびっくりしました。
他の部屋は和室だったんですね。なるほど。

メインは全然違って、小雪さんの時も美味しそうですね。
また行ってみたいです。
むら智さん

Vie Vie行かれましたか!
実はわたしはこの後には行ってません(^^;
わたしが行った2回はメインもあまり変わり映えしなかったので、
1年中同じメニューなのかと思ってたけど、メインは
ちゃんと変わるんですね(笑)

コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック