calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

更新情報&つぶやき



selected entries

categories

広告




カスタム検索

楽天市場で探す
Yahoo!ショッピングで探す
Amazon.jpで探す
セブンネットショッピングで探す
ジュンク堂書店で探す
livedoorブックスで探す
@古本市場で探す
TSUTAYA onlineで探す
ホットペッパー(FooMoo)で探す
【JTB】旅館・ホテル予約で探す
温泉ぱらだいす 九州で探す
楽天トラベルで探す
【じゃらん】 九州のホテル・宿で探す





recent comment

recent trackback

search this site.

links

PROFILE
このブログはアフィリエイトプログラムを利用しています。 アフィリエイトリンクはなるべく分かりやすく表示しているつもりです。 商品の購入に関してはリンク先とお客様とのお取引となりますので、 お問合せや苦情は、直接リンク先へお願い致します。 当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。 当ブログが利用しているASPは、次のとおりです。

リンクシェア

登録サイト30万突破のA8.net

アクセストレードでアフィリエイト

アフィリエイトB

Amazon.co.jp

バリューコマース

楽天アフィリエイト

カラメル - ユーモアと物欲を刺激するショッピングガイド

Live!Adsアフィリエイト

”My”アフィリエイト

ブルックスメイト

Google AdSense


この他、このブログご利用上の注意点は、上の「PLOFILE」内に 載せていますので、必ずご一読下さい。

archives

others

★ブログの字が見づらい方は、Ctrlキーと+キーの同時押しをお願いします★


  <SPONSORED LINK>






ケーキのカトウ(柳川市)のケーキ

2日連続ケーキですあっかんべー
でも今日はおにぎえの山車を観るのに何キロも歩いたから
大丈夫なはず!
あっ、でも歩いた後食べたからやっぱダメかも・・・あせあせ
柳川で行ってみたかったケーキ屋さんは2つあって、
このケーキのカトウとパティスリーさくらだったのですが、
今日はカトウに入ってみました。
「ケーキの」と店名についているだけあって、
ケーキの種類が豊富でした。中心価格帯は¥315。
安いですね(^^)
迷った挙句、おば=マロンのシュークリーム¥262、ダンナ=
チョコレート系のケーキ(確かレトロという名前)¥315、
わたし=モンブラン(さつま芋とかぼちゃのモンブランとか
いう名前だったような?)¥315に決定。

カトウのケーキ3種

モンブランは・・・正直ちょっと失敗汗さつま芋とかぼちゃの部分は
あまり濃厚でなく、しつこくなかったのですが、
中の生クリームと一緒に食べるとなぜか甘すぎるように
感じました。生クリームだけ食べてみてもそんなに甘くないのに。
底の方についているアーモンド風味のものが
アクセントになってた点はよかったのですが、見た目ほどは・・・。
(あ、あくまでもわたしの評価ですから(^^;)
で、ダンナのケーキを一口もらってみると、こっちの方が
おいしかった!チョコレートスポンジの間にチョコレート
クリームが挟まっていて、上にはチョコレート入り生クリームが
載っているという、聞いただけならくどそうな構成なのですが、
特にチョコレートクリームがおいしかったです。
わたしもこれにすればよかったよう。
シュークリームは、さすがにおばのをもらうわけには
いかなかったのでわかりません。。。


星おいしい紅茶です♪スイーツのお供にいかが? 
  
  →レビュー記事はこちら


嬉しいこの記事がお役に立ちましたら、こちらをポチっと
  クリック ↓ お願いしますm(..)m
  人気blogランキングへ


URLケーキのカトウ公式HPはこちら

さくらんぼ今回のDATA
お店:ケーキのカトウ
住所:柳川市片原町12番地
TEL:0944-73-9469
資料がなくて営業時間・お休みはわかりません。ごめんなさい!

↓大体この辺です。クリックすると地図の縮尺を変更できます。
ケーキのカトウ
駐車場は、鍛冶屋町信号から入ってくると、お店のすぐ先にある
有料駐車場と書いてある中に2台分だけ借りてあります。
県道766号線沿いに宮永店もあります。こっちの方がお店の前に
停められるから、停めやすいかも。
 
★この記事と同カテゴリ最新5★
 





コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック