calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

更新情報&つぶやき



selected entries

categories

広告




カスタム検索

楽天市場で探す
Yahoo!ショッピングで探す
Amazon.jpで探す
セブンネットショッピングで探す
ジュンク堂書店で探す
livedoorブックスで探す
@古本市場で探す
TSUTAYA onlineで探す
ホットペッパー(FooMoo)で探す
【JTB】旅館・ホテル予約で探す
温泉ぱらだいす 九州で探す
楽天トラベルで探す
【じゃらん】 九州のホテル・宿で探す





recent comment

recent trackback

search this site.

links

PROFILE
このブログはアフィリエイトプログラムを利用しています。 アフィリエイトリンクはなるべく分かりやすく表示しているつもりです。 商品の購入に関してはリンク先とお客様とのお取引となりますので、 お問合せや苦情は、直接リンク先へお願い致します。 当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。 当ブログが利用しているASPは、次のとおりです。

リンクシェア

登録サイト30万突破のA8.net

アクセストレードでアフィリエイト

アフィリエイトB

Amazon.co.jp

バリューコマース

楽天アフィリエイト

カラメル - ユーモアと物欲を刺激するショッピングガイド

Live!Adsアフィリエイト

”My”アフィリエイト

ブルックスメイト

Google AdSense


この他、このブログご利用上の注意点は、上の「PLOFILE」内に 載せていますので、必ずご一読下さい。

archives

others

★ブログの字が見づらい方は、Ctrlキーと+キーの同時押しをお願いします★


  <SPONSORED LINK>






太宰府をぶらぶら


嬉しいこの1週間、ハンパなく眠いがっくり
  ブログ書こうとすると眠ってしまい、アップできませんでした・・・。
  またがんばりますので、よろしければポチっとクリックで
  応援お願いします〜!

人気ブログランキングへ人気ブログランキング-2


・・・九州国立博物館 続きからのつづき・・・

九博をすっかり堪能した後、(一応)太宰府天満宮に参拝して、
家に帰るために西鉄太宰府駅に向かいました。
歩きながら、「小学生の頃、社会科見学で、だだっ広い広場と、
その近くに仏像がいっぱいある所に行ったような気がするっちゃけど、
広場は大宰府政庁跡よねえ?仏像は何やったとかな〜?」と
ダンナに話すと、「それはきっと観世音寺!」ということになり、
ついでに行ってみることにしました。
寺 観世音寺

西鉄太宰府駅から、コミュニティバス「まほろば号」というのが
出ていて、100円で乗れるようになっていました。
しかも、観世音寺の真ん前にバス停があり、駅から4つ目。
あっという間に到着☆

観世音寺-1

う〜ん、社会科見学で来たのはここだったかな〜、
見ても思い出せないけど、いっぱい仏像がある場所なんて
そうそうないので、たぶんここだったのでしょう(笑)
で、肝心の仏像は宝蔵にあるようなのですが・・・、
残念!
到着時すでに16:30過ぎてたので、受付が終了してました(>_<)
次回、リベンジじゃ!

観世音寺には京都妙心寺の鐘と兄弟といわれる日本最古の梵鐘があり、
これは国宝に指定されているそうです。
菅原道真の歌にも詠まれているんだって(@_@)
この写真↓は金網の隙間から必死に撮りました。。。

観世音寺-2


URL観世音寺の仏像が、太宰府市文化ふれあい館のHP
  ちらっと観られます。
  (画面左のCONTENTS>大宰府Museum>文化財指定仏像)


寺 戒壇院(西戒壇)

観世音寺のすぐお隣に、もうひとつお寺がありました。
761年に鑑真和上が開山した戒壇院です。
天下三戒壇のひとつで、国家が正式に僧侶の資格を認める
受戒のためと戒律のために設けられたそうです(江戸時代より
禅寺として再興)。

戒壇院-1

本尊の盧舎那仏(るしゃなぶつ)は平安末期の作で
重要文化財となっているそうなのですが、金網の隙間から
覗いてみても、暗くてほとんど見えませんでした(*_*)
真っ昼間に行ったら、少しは見えるのかなあ?
(ダンナ曰く、中で座禅組んでるお坊さんがいらっしゃったらしい。
チャリンチャリン音をさせてお賽銭をあげてしまったわ・苦笑)

戒壇院-2


↑ここにも古そうな梵鐘がありました。


梅 大宰府政庁跡

戒壇院からてくてく歩いて約10分(ここの前にも
まほろば号のバス停あります)、大宰府政庁跡に着きました。
広場!溝!礎石!ってな空間でした(笑)

太宰府政庁跡-1

太宰府政庁跡-2

太宰府政庁跡-3

今では市民の憩いの場になっているようで、お昼寝したり
犬の散歩をしたりしている人たちがいました。
わたしも近所に住んでたら、ぼーっとしに来ちゃうだろうなあ。
しかしここを奈良とか平安時代の人々が闊歩していたのかと
思うと、ロマンを感じますね〜。
この一帯は、一度は水田などになってしまってたようですが、
その後、こつこつと整備されて今の姿になったそうです。


この日は行った時間が遅かった為に資料館などが閉まっていて、
あまり収穫がありませんでしたが(汗)、駅からバスで簡単に
行けることもわかったし、今度またゆっくり見て周りたいと思います!


星このあたりを読んでから行くと、もっと楽しめるかも?

   



TREview↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
(記事頭のランキングとは別のランキングなので、こちらも応援
 よろしくお願いしまっす m(..)m )


URLまほろば号について詳しくは太宰府市のHP
  ご覧下さい。

URL太宰府観光協会のHPはこちら
  天満宮参道から少し入った太宰府館(豚まんの揚子江の 
  向かい)でも観光情報がgetできますよ。 


↓大体この辺です。クリックすると地図の縮尺を変更できます。
(「No Image」と表示されていても、クリックすると
          ほとんどの場合正しく表示されます
観世音寺


・・・山菜日和&甘味処お茶々でランチにつづく・・・


<別表記・誤表記/検索用>
 大宰府/菅公/だざいふ/かんぜおんじ/かいだんいん


JUGEMテーマ:神社仏閣


 
★この記事と同カテゴリ最新5★
 





コメント
そういうことだったのか!!!

もう心配しまくってたのに。。。

春眠暁を覚えず。そんな暇さえない(涙)

小雪さん、社会見学で大宰府だったの?!
自分らは行かなかったよぉ〜

このデカイ鐘、他の地域だけど前にテレビでお坊さんが頭でガーンって鳴らしてたの思い出した(笑)

そして小雪さーーん!!!
最近いつもなんだけど小雪さんのブログ、テンプレに色々貼られてるからか表示に重くてコメントの途中でいつもネットが落ちちゃうよ。。。

これもいったんメモ帳に書いてそのままコピーでここへコメントしてます((´д`))
つばめさん

心配かけて、&、ヒマでごめんよ〜(笑)

わたしは小さい頃は糟屋郡に住んでたから、
太宰府近かったのだ☆
幼稚園の遠足もだざいふえんだったし。
観世音寺にはもちろん頭で鐘を鳴らすお坊さんは
いませんでした!
それ、どこのお寺?
ギャグじゃなくて真面目にやってんのかな?(笑)

ブログの表示ができないってことで、お詫びしますm(..)m
このテンプレに変えた頃はすこぶる快調で、
ずいぶん早く開くようになったと
ダンナに褒められたんだけど。
確かに最近ちょっと重めかな。。。
ちょびっとマイナーチェンジしてみたけど、
どうかしら?
まだ落ちる?(汗)
家のパソコンでは小雪さんのブログ
大丈夫ですがね〜。
そういえば、時々、思い時があるかも(苦笑)

偶然ですが、日曜日、観世音寺にちらっと
行ってきました。駐車場が5時半まで
だったのに、ちょっと過ぎてたら、
戻ってきたときに車に注意の張り紙が!(苦笑)

初めて行ったんですけど、
なかなかいい感じの所で、また日を
改めて行ってみたいと思います。
むら智さん

お返事が遅くなってごめんなさい!
このブログ、やっぱ広告載せすぎかしら(苦笑)

むら智さんも観世音寺行かれたんですね!
でも5時半過ぎたってことは、宝物殿
見られなかったのかな?
それにしても車に張り紙、ソッコーすぎ☆
あそこに停めてどっか遊びに行く人なんて
ほとんどいないと思うから、そんなに
厳しくしなくてもいいのにねえ(^曲^)

わたしもまた行きたいと思います。
中は写真撮れないだろうから、
記事にはできないだろうけど(^^;
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック