calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

更新情報&つぶやき



selected entries

categories

広告




カスタム検索

楽天市場で探す
Yahoo!ショッピングで探す
Amazon.jpで探す
セブンネットショッピングで探す
ジュンク堂書店で探す
livedoorブックスで探す
@古本市場で探す
TSUTAYA onlineで探す
ホットペッパー(FooMoo)で探す
【JTB】旅館・ホテル予約で探す
温泉ぱらだいす 九州で探す
楽天トラベルで探す
【じゃらん】 九州のホテル・宿で探す





recent comment

recent trackback

search this site.

links

PROFILE
このブログはアフィリエイトプログラムを利用しています。 アフィリエイトリンクはなるべく分かりやすく表示しているつもりです。 商品の購入に関してはリンク先とお客様とのお取引となりますので、 お問合せや苦情は、直接リンク先へお願い致します。 当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。 当ブログが利用しているASPは、次のとおりです。

リンクシェア

登録サイト30万突破のA8.net

アクセストレードでアフィリエイト

アフィリエイトB

Amazon.co.jp

バリューコマース

楽天アフィリエイト

カラメル - ユーモアと物欲を刺激するショッピングガイド

Live!Adsアフィリエイト

”My”アフィリエイト

ブルックスメイト

Google AdSense


この他、このブログご利用上の注意点は、上の「PLOFILE」内に 載せていますので、必ずご一読下さい。

archives

others

★ブログの字が見づらい方は、Ctrlキーと+キーの同時押しをお願いします★


  <SPONSORED LINK>






「筑紫哲也が遺したもの」展@天領日田資料館(日田市)


嬉しい去年の追悼番組でも歌っていらしゃいましたが、
 「筑紫哲也NEWS23」の初代エンディングテーマだった
  井上揚水さんの「最後のニュース」は、ホント泣けますね・・・(;_;)
  今日もポチっとクリックで応援お願いします〜!
人気ブログランキングへ

人気ブログランキング-基本のランキングボタン-2


・・・假屋崎省吾特別花展からのつづき・・・

今回の豆田へのプチ旅、ダンナにとってはこの「筑紫哲也が遺したもの」展が
メインイベントでした。
筑紫さんは肺ガンに倒れ、去年亡くなりましたが、もう1周忌を迎えたんですね。
自由の森大学の閉校式で、みんなで「仰げば尊し」を歌ってから
まだそんなに経った気はしないのですが・・・。
入口


会場の天領日田資料館では、筑紫さんのフィギュアがお出迎え。

フィギュア


中は撮影禁止のような感じだったので(確認してないけど雰囲気的に)、
写真は撮っていません。
  → 見る許可を得て会場内を撮影された方がいらっしゃいました!
      日田千年あかり その1 始まるまでに・・/たろすけ大分・雑感日記

まず目立ったのは、「多事争論」のコーナーで使われた、
テーマ名が書かれたおびただしい数のフリップ。
ガラスの中の壁一面に、びっしり貼ったり積み重ねてありました。
その手前には筑紫さんの名言集がずらり。
また、両サイドの壁には子供の頃のプライベートなものから
23の番組宣伝用のものまで、写真パネルがずらずらっと。

その他、着ていらっしゃったジャケットや眼鏡、
井上揚水さんなどからの手紙、便箋など愛用の品、
賞を受けた時の盾など。
闘病中に被っていらっしゃったニット帽なんかを見ると、
さすがに目頭が熱くなりますね・・・泣く
献花として、假屋崎さんの大きな作品もひとつ展示してありました。

ジャーナリストとしての筑紫さんには賛否両論あると思いますが、
展示品を見ながら、自由の森大学に通っていた時のことを思い出したり、
彼が残した言葉を読んでいると、心からふるさと日田を愛し、
純粋に平和を望んでいらっしゃった方なのだと思います。
わたしにとっては、幅広いジャンルに興味を持つ(世情のみならず
芸能・芸術など)、気さくで優しいロマンスグレーのオジサマ・・・
そんなイメージです(*^-^*)
故郷にお金を寄付する有名人は結構いらっしゃると思いますが、
寄付しっぱなしということも多いのではないでしょうか(それも仕方のない
ことだとは思いますが)。
お金とかハードの面ではなく、もっと「ひと」的な、ソフトの面で
故郷に貢献しようとするのは、実行するのはとても難しいことだと思います。
(あっ、わたしボキャブラリー少ないんで、言いたいこと伝わらないかもあせあせ)
日田のためにそれをやって下さった筑紫さん。
亡くなられて本当に、残念です。。。

「筑紫哲也が遺したもの」展は、2009年11月23日まで開催中です。
入館料は大人¥250、小人¥150ですが、假屋崎省吾特別花展の
半券を提示すると、それぞれ¥150・¥50になります。
 → URL詳しくはこちらこちら
天領日田資料館は、草野本家の隣です。
 → 豆田町周辺の地図を五感ノート♪食べ歩き+おでかけマップで見る


星筑紫さんのムック本が出ています。


Powered by POPit



★おまけ:日田の風景

今回は、電車(電気じゃなくてディーゼルだから機関車?)で
行きました〜電車

黄電車久大本線だから、こういう
黄色いのが来ると思ったら・・・


赤電車こんな赤くてピカピカのが
来ました〜!
(帰りは黄色いのでした)


2009年製って書いてあったから、最新鋭だわ☆
知らなかったのですが、久大本線の普通車の車両って、
1両とか2両編成だし時間も久留米から日田まで
1時間くらいしかかからないんだけど、
ちゃんとお手洗いがついてるんですねトイレ
トイレが近い方も安心してご乗車下さい(笑)

日田の先哲、広瀬淡窓が開いた全寮制の私塾、咸宜園(かんぎえん)。
今、周りの土地を整備中でした。
バリっとリニューアルされるのかな?

咸宜園

豆田町から少し離れた、堀田町あたりにある
江戸時代(安政3年)の道標。
歩いていて、たまたま見つけました。

道しるべ


よーく見ると、「右 中津みち ひこさんみち
左 ちくぜんみち」と書かれているのが読み取れます。
「江戸時代後半のしかも町の中に現存するものとしては
『堀田町』のこれは極めて貴重な『道しるべ』といえます」と
案内板に書いてありました。
モーリスにはふられたんだけど、これがあったので、
何だか得した気分(^m^)


TREview↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
(記事頭のランキングとは別のランキングなので、こちらも応援
 よろしくお願いしまっす m(..)m )


・・・千年あかりへつづく・・・

<別表記・誤表記/検索用>
 ちくしてつや/日田天領資料館/追悼/
 筑紫哲也が残したもの展

JUGEMテーマ:イベント情報


 
★この記事と同カテゴリ最新5★
 





コメント
お久しぶりです。街を散策して江戸時代の雰囲気を感じたようですね。私もこんなちょっとした発見が好きです。当時の人々を身近に感じて歴史が好きになりました。
  • wrqrg440
  • 2009/11/26 8:02 PM
wrqrg440さん

お久しぶりです!
豆田町はいつ行ってもいい所だけど、工夫が凝らされているので
やっぱりイベント時には良さが増しますね☆
市山亭懐古館はまだ行かれてみてませんか?(笑)
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック